ネパール人な息子


e0126499_19393877.jpg


今朝息子を幼稚園に連れて行ったときのこと。


息子の通う幼稚園は歩いて5分強。かなり交通量が多いうえに、ネパールの基本として歩道と車道の区別がない、という中を歩いていきます。
もちろん5歳男子に「車に注意しながら歩く」という装備はついていません(うちの子だけですか?)。今日もぶんぶん突っ込んで来る車の流れに吸い込まれかけていました。



私 「(怒)ちゃんと前見て歩かなきゃだめでしょっ!ネパールのクルマは危ないんだからねっ。轢かれちゃうよっ!」(この発言に問題ありですね・・・)

息子 「ネパールのひとはぜんぶわるいから?」

 
私  「うーん、そんなことないけど・・・。いい人もいるけど、悪い人もいるからねぇ」

息子  「ぼくしってる!ねぱーるですっごくわるいひとは、けいさつ・・・」

  
私  「ん?(そうそう、けいさつにつかまっちゃうんだよ)」

息子  「・・・と、あるみー(army、軍のこと)だよ!」



・・・大声で言わんでもよろしい。で、誰に教わった?
[PR]
by noz-tr | 2008-04-29 19:12
<< オトコの底力 グンドルック >>