選挙速報番外編


e0126499_2130235.jpg



もうひとつ総選挙の後日談。

昨日の新聞の一面で、「指名手配犯が当選」という記事がありました。「はぁ?」ですよね(笑)。でも、まさにそのまんまの話で、昨年カトマンドゥで起きた同時爆破事件(バスに仕掛けられたもので、被害は小さいものではありませんでした)の指名手配犯人がの一人が、今回の総選挙に立候補していて、しかも当選していたという記事。でも、警察に捕まるのを恐れてか、当選の証書を受け取りに来ていないとのこと。いや、そういう問題なんだろうか・・・(笑)。


私「・・・で、でも、選挙法でそういう人(犯歴がある人)は立候補できないんじゃないのぉ・・・?」

シバさん「本人が立候補の手続きしなければ、顔見ても指名手配犯かなんてわからないし、同じ名前のひとなんてたくさんいるからねぇ。あはははー」

「あははは・・・・」




なんとも「あははは・・・」なネタは尽きません。
この当選者は無罪を主張しているそうですが、そうは言っても出て行ったら100%逮捕されます。じゃ、当選した後の政治活動はどうするつもりだったんだろう?
[PR]
by noz-tr | 2008-04-16 21:55
<< プール開き 村のネパール総選挙 >>