卒業おめでとう。

あれ、日本じゃもう入学シーズンですね。

e0126499_14504812.jpg



うちも晴れてダイヤルアップ接続から卒業しました(涙)!

基本的にメールができればいいのでこれまでもダイヤルアップでもそんなに困りはしなかったんですが、プロバイダーの問題なのか電話局の問題なのか、去年から停電時にはネットがどうにも遅くなってしまい、思い切って接続を変えることにしました。



って、今どきダイヤルアップの接続なんてネパールくらいなんでしょうね。いや、そうかなーとは思ってましたが。

先日日本に帰省した時にPCも新しいものを買ってきたのですが、今のPCにはダイヤルアップのポートがないんですね・・・。もちろん、そんな恥ずかしい質問しませんでしたが、やはりダイヤルアップってフロッピーディスクみたいなもんだったんだー、と改めてしみじみしてしまった。




などという、ナサケナイ理由が一番でついにダイヤルアップから卒業です。ふと気がつけば、まわりもダイヤルアップ使ってる人はあんまりいなかったし(笑)。
ネパールではブロードバンドADSL、WiFiが主なところなのですが(多分)、お手頃価格のADSLに決定。




おかげでネットがサクサク動く!

これで「すみません。うちはネットが遅くて開かないので、写真は圧縮して送っていただけますか?」なんて言わなくてもいい!


でも、「YouTubeにUPしてあるのでよかったら見てくださ~い」はまだちょっと無理でした・・・。ダウンロードに3倍の時間かければ見られるけど。

と、いうわけですので、3分以上の動画についてはかわいそうなヤツと思ってご遠慮いただけるようお願いいたします。
[PR]
# by noz-tr | 2010-04-02 15:17

ネパールの人生

e0126499_17461180.jpg



もう前のこと。
ファーストネームしか知らない日本人の友達が「話があるの」と言ってきた。
遠回しな長い話の結論は「付き合い始めて間もないネパール人のボーイフレンドを日本へ連れて行きたい」だった。

More
[PR]
# by noz-tr | 2010-03-31 18:56

日本ではね。

でも、ここは日本ではありません。

e0126499_22142556.jpg




今日スーパーマーケットで。
カトマンドゥのスーパーマーケットでは、通路が狭いため買い物かごを持った二人がすれ違うのはむずかしいです。通路をまっすぐ歩いている私の前に、店員の若い女の子が横の通路から現れ、どっかりと通路に座って商品整理を始めました。「・・・踏んでほしいか」と思ったものの、気弱によけて歩くお客様の私。


先月日本で。
某IY堂の広ーい店内を歩いていると、通路が交差する手前で横の通路からカートを押した店員さんの姿が見えました。距離も充分あったため、避けることも歩く速度を緩めることも可能。一瞬どっちにしようかと迷った私の視線に気付いたのか「失礼いたしましたっ!」と止まって、さらに後ろへ下がってくれたIY堂のお兄さん。



しかし、後者の方に動揺してしまったなぁ。今になってみると。
[PR]
# by noz-tr | 2010-03-30 22:35

ひさしぶり~。

本当にひさしぶりだった・・・。


e0126499_22563757.jpg



繁忙期だったり、日本へ帰省していたりで、気がつくと相当長い間ブログの更新というものをしていませんでした。


その間、そりゃあもういろんなことが盛りだくさんであったのですが、
こうやってネパールに帰ってみて、一番ここが落ち着くというか、元気が出ると知ったのが、個人的には最大の出来事でしょうか。


水も電気も使い放題、のはずなのに、エコ以前の問題でついつい節約スタイルをしてしまっていた日本での私。
「あるけど将来のために節約」するよりも「今ないから仕方なく節約」する方が精神的にも楽ですよねぇ~。あははー。


ネパールに戻る早々1日12時間停電と水不足の生活ですが、それでもいいわ、と思わせるネパール。
恐るべし。





心機一転して、その恐るべきネパールからまめにブログを更新するのが新年度(?)の目標です。うん、言った以上は頑張る予定。
[PR]
# by noz-tr | 2010-03-21 23:15

100キロまで大丈夫。

ついに買いました。
e0126499_17554069.jpg





ネパールに住んで10年。
自慢じゃないですが、うちには何にもありません。狭い部屋だしいつまで住むかもわからない。そういうわけで電気製品はアイロンとPCのみ。
だから停電もドロボーも怖くありません。


洗濯は手ですればいいし、食品もそのとき使う分だけ買えばいい。
カトマンドゥは湿気がないので室内はそんなに気温が上がりません。冷蔵庫がなくてもやっていけるのです。



しかーし。
夏にはときどき冷たい麦茶が無性に飲みたくなるし、気が弱いので少量だけ買えない肉を冷凍できればいいのに、と思っていたのは事実。



で、ついに買いました。冷蔵庫。

大物なので当然交渉が必要。たくさん買えば有利になるかも、ということでガスストーブを買うという友達と連れ立って電気製品の店が並ぶニューロードへ出陣しました。

わかってはいたけれど、結果は負け。もう負け負けでした。
冷蔵庫という大型家電とガスストーブ2台でも、最初の値引き(誰にでもするので定価同然)から下がったのは400ルピーだけ。約40000ルピーの買い物で400ルピーのディスカウントって何よ!?
日本人のおばさん2人がにっこり笑ってお願いしてもあんまり効果はないのでしょうがねー。ふん。




e0126499_17544798.jpg



そして配送です。

その場で運んでくれたのですが、やっぱり「人力」でした。
上の写真はもちろんポーターのおじさんが冷蔵庫+ストーブ2台を担ぐの図です。まぁネパールでは良く見る姿なのですが、ついに自分もやったか・・・、という感慨はありました。

でも(言い訳)、お店の人も「100kgまで大丈夫!」と笑って冷蔵庫の上にストーブ積んで、おじさんも力強くうなずいてました。そうね。50kgって女の子一人くらいだもんね。



でも自分より背が高いものを一人で運ぶってどうなんでしょうか。箱には「背負うな」って書いてあるし・・・。
[PR]
# by noz-tr | 2009-12-10 20:34